>
Doctor
糖尿病専門医について

当院は非常勤医師も含めて『糖尿病専門医』が診療します。

糖尿病専門医とは、
  • 前提としての内科認定医又は専門医資格
  • 上記取得後に大学などの認定機関で3年以上の専門研修
  • 糖尿病学会などで複数の筆頭発表、又は論文発表
  • 様々な糖尿病のレポート作成と審査
  • 膨大な範囲の糖尿病関連の知識を問う試験
  • 糖尿病への姿勢、専門医にふさわしいかの面接試験を通過することで得られる資格です。

糖尿病はありふれた病気という印象かもしれませんが、実は非常に多彩で個人に合った治療方針を立てることが重要です。新薬の開発も盛んな分野で、既存の治療と新しい治療を融合していくことも求められます。

糖尿病専門医は神奈川県に285名(2016年1月現在)、人口100万人以上の相模原市に33名おりますが開業の専門医は僅か10名です。
当院は院長・非常勤専門医4名が診療にあたっており、いつでも専門医の診療を安心してお受けいただけます。

糖尿病療養指導士 (3名在籍)
(CDEJ:Certified Diabetes Educator of Japan )とは

CDEJとは、糖尿病治療に最も大切な自己療養法を指導するための高度で幅広い専門知識をもち、患者様のセルフケアを支援する資格認定を持つスタッフです。 CDEJは看護師・管理栄養士・薬剤師・臨床検査技師・理学療法士の資格を持った上で、糖尿病療養指導の十分な知識と経験がを持って試験に合格した者に与えられます。 CDEJであることは、糖尿病の生活指導のエキスパートであることを意味します。更新制のため維持していることは積極的に糖尿病の知識的探究を行っていることも示しています。
看護師
医師の診察前に皆さまの状態を伺ったり検査を行わせていただきます。大学病院で糖尿病や甲状腺領域の専門診療に従事していた看護師もおりますので、診察で聞けなかった事などもぜひ質問したりしてください。

管理栄養士
管理栄養士は栄養士経験をもった上で取得できる国家資格です。当院では糖尿病のみならず生活習慣に起因する病状の改善のために、それぞれの身体状況や栄養状態に応じたオーダーメイドで具体的な食事指導を行っております。

医療事務、診療クラーク
当院では円滑運営のため会計や保険業務以外に、診療クラークとしてカルテ記載や診療補助もさせていただいております。

Doctor